今年も充実した一年でした。

今年も残すところあと2日です。

月並みな言い方ですが、あっという間の一年でした。とてもとても充実した一年でした。

 

特に印象に残ったKご夫妻。初めてお会いしたのは昨年の8月。新築マンションのご購入に伴い、お引越しの前に造作家具を取り付けてほしいというご依頼でした。

 

お引渡しが完了した5月までの10か月間、打ち合わせとメールのやりとりを幾度となく繰り返し、家具や建具に強い関心があるお二人にはすごく感銘を受けると共に、プライベートでもいろいろとお世話になって、感激したことが何度もありました。

 

 

それからもうひとつあげるとすれば、地元の仁尾町で10月にオープンした「にがり衛門cafe」

店内のテーブルや椅子。ディスプレイ用シェルフなどをご用意させて頂きました。

 

こちらの打ち合わせはもはや楽しみのひとつで、とても愉快な担当のTさんとMさんのトークに拍車かかかると、いつも仕事だということを忘れそうになったものです。

 

 

 

もちろんオーダーをくだっさったすべてのお客様に感謝です。 

 

スツールの完成を何ヶ月も待たせたにも関わらず、たいへん喜んでいただいたMさん。リピーターのOさん、ご近所のIさん、

ここではご紹介しきれませんが、本当に皆さん良いお人柄の素敵な方々でした。

 

また、うちの雑貨をご購入くださった全国の皆さん。いつもあたたかいのコメントに励まされました。

 

このような気持ちにしてくださった皆様に感謝しつつ、もっとお客様に喜んでいただけるよう、来年も全力で取り組みたいと思います。ありがとうございました。

 

来年もよろしくお願い致します。 良いお年を!!

 

 

手ぬぐいいいネ

ようやく残暑も和らぎ、しのぎ良い日も増えてまいりましたが、皆さま夏のお疲れは出てらっしゃいませんか?

 

これはまだ夏真っ盛りの頃に、リピーターのお客さまからオーダーを頂いた手ぬぐいの額装。爽やかな夏の海を思わせる模様がとても素敵です。

 

 

手ぬぐいは1尺×3尺(約30×90)と寸法がほぼ決まっていますので、四季折々の物に入れ替えるにはこの上ないアイテムですね。

 

平織り綿布という素材は写真や絵画とは違った雰囲気を出してくれるので、こだわりのインテリアにもきっと馴染むにちがいありません。

 

 

 

うーん、うーん、まいったな。私も手ぬぐい収集にハマりそうです… 

 

 

ナッシュ ファニチャー   http://nashmen.jp

ナッシュストア(creema)  https://www.creema.jp/c/nash

ふたつのおめでとう

時より走り梅雨に漏れ、木々の緑もいっそう深まったように感じられます。

 

日本ではそろそろ雨の季節になりますが、ヨーロッパではいちばん気候の良い時期で「6月に結婚する花嫁は、女神JUNOの加護を受けて幸せになれる」という言い伝えがあります。

 

これは、そんな姉妹に贈る二つの時計です。

 

 

活発でいつも元気な妹のなっちゃんには赤の時計。

いつも笑顔で優しい姉のはるちゃんには白の時計。

 

二人娘を一度にお嫁に出す父親の心境を考えるといたたまれない気持ちになりますが、女神のご加護を受けて、みんな幸せになることでしょう。

 

私も心から幸せを願いつつ、明日、この時計を二人のもとへお嫁に出します。

 

Sweets Are Forever.

 

春色アイテム−桜の筆箱−

まだまだ厳しい寒さの毎日ですが、気がつけばずいぶんと陽が長くなりました。

そろそろ新生活に向けた準備を始められた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ナッシュでも“新生活スペシャル”と題して、桜をモチーフにした様々な春色アイテムを製作しています。

 

その第一弾は「桜の筆箱」

 

 

本体は桜の無垢材、フタには桜の突板を使用しました。取手は定番のローズウッドを用いてコントラストを強調しました。

個人的にも大好きな桜の木目はとても優しくて、ほんのり赤みが掛かっているところに癒されます。

 

 

また、フタの部分にはお名前やメッセージなどを、硬度に優れたUVプリントでお入れすることができますので、受験勉強を頑張ったお子さんや、新社会人になる方へのプレゼントとしても最適です。

 

詳しい内容やご購入の際は、こちらをご覧くださいませ。https://www.creema.jp/item/5171343/detail

 

ナッシュ ファニチャー   http://nashmen.jp

ナッシュストア(creema)  https://www.creema.jp/c/nash