ふたつのおめでとう

時より走り梅雨に漏れ、木々の緑もいっそう深まったように感じられます。

 

日本ではそろそろ雨の季節になりますが、ヨーロッパではいちばん気候の良い時期で「6月に結婚する花嫁は、女神JUNOの加護を受けて幸せになれる」という言い伝えがあります。

 

これは、そんな姉妹に贈る二つの時計です。

 

 

活発でいつも元気な妹のなっちゃんには赤の時計。

いつも笑顔で優しい姉のはるちゃんには白の時計。

 

二人娘を一度にお嫁に出す父親の心境を考えるといたたまれない気持ちになりますが、女神のご加護を受けて、みんな幸せになることでしょう。

 

私も心から幸せを願いつつ、あす、この時計を二人のもとへお嫁に出します。

 

Sweets Are Forever.

 

春色デスク

うららかな春の日差しが心地よい季節になりました。新生活を迎える皆さま、もう準備は整いましたでしょうか。

 

 

これは、はじめて親元を離れて生活する方にご用意したデスクです。

ずっと使える丈夫な物。といったリクエストに伴い、ナッシュの定番デザインを基に材料と引出し部分の意匠を変更しました。

 

 

今回、使用した木材はバーチ。北米産の広葉樹で、日本ではカバ桜や山桜の代用品とされています。

しかしながらその木目は、いささか男らしさを感じる日本産のカバ桜とは異なり、淡い春色に流れる木目がとても優しく、眺めているだけで気持ちが和みます。

 

 

しかし、淡い春色はこのデスクを使う方と同じ歩幅で成長し、落ち着いた飴色に経年変化をしてゆくことでしょう。また、使った分だけ傷が増え、それらが相まって貫禄が出るというものです。そこも人と同じですね。

 

社会に出る方や親元を離れる方は、多少の失敗にへこたれず、夢を抱いて毎日を楽しみ、新生活を輝ける舞台にしてほしいものです。そして将来、机に負けないカッコイイ大人になってください。